戦場のピアニスト


最近、映画をまったく観てなかったので
DVD,Blu-rayを12枚ゲオで借りてきました!!

戦場のピアニストいつも
借りようと思いつつも

他の作品優先してしまって
観れなかったのですけど

今回は、いっぱい借りるつもりだったので
借りてきました☆

239348view003.jpg

ストーリー

ポーランドのワルシャワが舞台

ユダヤ系ポーランド人のピアニスト
ウワディスワフ・シュピルマンが、

第二次世界大戦
勃発中にナチスドイツに占領され

ユダヤ人の過激な差別
生活の悪化

壮絶な生活を画いた映画

20140308135422787.jpg

足を悪くて立てないおじいちゃんを
立てないという理由で

ベランダから突き落としたり
質問しただけで撃ち殺されたり

そんな中、いつ自分も
殺されるかわからない状態で
生きながらえる姿は、
観入ってしまいましたね

私も学生時代に社会の時間で
なんとなくは、知っていましたけど

映画だとリアルに伝わってきますね
学校で映画を流してみても良いと思います☆

ちなみに私は、字幕で観たのですけど
吹き替えでもほぼ字幕らしいですねw

1012843_02.jpg

ちなみに
僕の1番印象に残ってるシーンは、

奴隷のように扱われる日々から
逃げて知り合いのところに行き
隠れ家を用意してもらうものの

ドイツ軍が、せめてきて
長くはいれなくて

最終的に
知り合いに会う事もできなくて

廃墟に逃げ込み
食べ物を見つけた時に
ドイツ兵に見つかってしまう

c0143347_21455378.jpg

職業は、なにかと聞かれて
ピアニストですと答えたシュピルマンは、

そのドイツ兵に何か弾いてみろと言われて
弾いた曲は、ショパンのバラード第1番


静かな中、殺されるかもしれない状態で
ピアノを弾く様子は、私の中で1番印象に残りましたね




それにこの作品のほとんどの曲が、
ショパンの曲で

ショパン好きの僕からしたら最高の
作品でしたねヾ(・∀・)ノ

私は、観る前は、
長ったらしい映画なのかなぁって
少し思ってたのですけど

観てみると
かなり観いってしまい

時間が経つのも
忘れてしまうような作品でした。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nello

Author:Nello
勝手気ままなとこがありますが、気にしないでくださいね

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR